SUNNYDAY KETCHUPブログ 忍者ブログ
プロフィール
HN:
ひか
性別:
女性
自己紹介:
2009年5月第一子出産。主婦のような感じで生活中。
最近またちょっと真面目にイラストとか描いてます。
ブログはほとんど放置ですが、最近ツイッターはそれなりに活用しておるので、こちら↓で生存の確認をして下さい。
ついったー。
最新コメント
[05/23 タま]
[11/28 つき]
[11/01 タま]
[11/01 つかさ]
[11/01 fuke]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
「私はクリエイターなのよ」って顔して暮らしてたい、そんなこのごろ。
[146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136]
2018/10/19 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/14 (Thu)
離乳食の本に、うどんを使ったメニューがあるので、作ってみた。
ちなみに、現在は“モグモグ期”。素材は舌で潰せる固さにして、みじん切りが基本。
しかーし。
いくら茹でても、舌で潰せるほど柔らかくならない・・・
レシピ本にはさらっと「柔らかく茹でてきざむ」とか書いてあるんですが、どんだけ茹でろと!?

最終的に、舌で潰さる固さは挫折し、できるだけ細かくして、汁にトロミをつけて与えてみましたが、一口めでイキナリむせたので断念。

普段、自分が食べるうどんを茹でる時は、むしろ茹ですぎを警戒してますが、案外うどんが丈夫なモノだという事がわかりました。
果たしていつか、うどんを舌で潰せる固さまで茹でる事ができるのでしょうか・・・?
PR
わたくしも思いました。
最近のうどんはコシが命なので、いくら茹でても、プリプリじゃ!

という訳で、
その1、冷凍うどんは使わない。(生協のち~ちゃいうどんならまだまし)

その2,讃岐うどんは危険。

その3,おでんのように一晩おいてみると、柔らかくなる(が、大人には超不味い)

を実践した。どうだろうか。
タコのまゆげ 2010/01/31(Sun)10:21:07 編集
Re:それそれ!!
我が家も生協ち~ちゃいうどんを使用してます。
一晩までいなかくても、昼に茹でて、晩御飯まで鍋の中に放置、でけっこういけるみたい。
讃岐はダメだね!
ヤツはキング・オブ・コシですよ!
【2010/02/02 16:25】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]