SUNNYDAY KETCHUPブログ 忍者ブログ
プロフィール
HN:
ひか
性別:
女性
自己紹介:
2009年5月第一子出産。主婦のような感じで生活中。
最近またちょっと真面目にイラストとか描いてます。
ブログはほとんど放置ですが、最近ツイッターはそれなりに活用しておるので、こちら↓で生存の確認をして下さい。
ついったー。
最新コメント
[05/23 タま]
[11/28 つき]
[11/01 タま]
[11/01 つかさ]
[11/01 fuke]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
「私はクリエイターなのよ」って顔して暮らしてたい、そんなこのごろ。
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118]
2018/04/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/24 (Tue)
旦那は、休みの日にはけっこう良く息子の面倒を見てくれるんですが、まだ苦手としている事があります。
正確には、苦手というよりもほとんどやっていない事です。 それは、オムツ替え。 本人曰く、 「汚いから嫌とかそういうんじゃなくて、失敗した時に後が大変そうで怖い。」 らしいのですが、失敗したって洗濯物が増えるだけの事。 お風呂を失敗する事に比べたら何の怖い事があろうか!・・・と、幾度もチャレンジを促すものの、なかなか積極性を見せてはくれないのです。 さて、一方で。 離乳食を始めたせいか、息子の排便サイクルに、大いなる変化がおきてしまいました。 出ない。 なかなか出ない。 小出しにされるのもイライラするものですが、出ないってのもこれまた不安になります。 1日が過ぎ、2日が過ぎ、そして3日・・・。 本等で調べたところ、4日くらいは出ない子もいるので、それくらいまでは様子を見て、ダメなら何らかの手を打て・・・というような指示。 ならばもう1日、様子をみましょうか・・・。 と、思っていたのが昨日の朝の話。 昨日はお昼に義父母が遊びに来ていて、なんやかんやで息子のウンチの事など忘れておりました。 夕方、義父母が帰った後。 さあ晩ご飯の支度だ、いやその前に買い物に行かなくちゃ。いやその前に授乳だ。 今から授乳して、ピャーっと買い物行ってピャーッと戻って来て、ご飯の支度を進めて、もう一回授乳してから自分が風呂に入って・・・よし、いつもの順番でいけそうだ。 お父ちゃん、息子の事を頼んだぞ。それから今日は生協の宅配が来るから、来たら商品受け取って、それから注文書を渡しておいてね。 と、ちょっと焦り気味に家を出まして。 バタバタしてたせいで、出がけに息子のオムツを替えておくのを忘れてしまって。 でもサッサと戻るつもりだったので、まあ大丈夫だろう・・・と気を抜いて。 サッサと買い物をすませるはずが、「時間がないから簡単にできるおかずじゃないと」・・・と、変に悩んで余計に決められなくなり、なんだか時間をくってしまったような。 いや、でもまだ5時半。余裕余裕・・・・。 と、家に帰ると、待っていたのはウンチまみれの洗濯物と、憔悴しきった旦那だったというオチ。 まっさらの状態ならまだしも、既にある程度オシッコを吸っていたであろう布オムツ。 そこに3日分のウンチなどキャッチできるはずもなく、オムツ・オムツカバー・肌着・上着と全てがウンチだらけ。 オムツ替えに慣れない旦那は、「はずしたオムツを入れる袋を用意してなかった!」などなど、相当のパニックを体験し、しかもその途中に生協さんが来たらしい。 ついでに、頭から被るタイプのつなぎ服を着せていたため、着替えの手間も倍増。 ん〜〜〜〜〜、ご苦労だったねえ。 でも、一回こういうのやっておけば、次から普通のオムツ替えなんて気楽にやれるから。 いい経験だったよ、良かった良かった。 私のいないタイミングで、難易度特上級のアタックを旦那にしかけた息子。 母ちゃんは密かに、「よくやった!」とか思ってます。
PR
いい子だ、サニ彦…。
タコのまゆげ 2009/12/07(Mon)19:52:48 編集
Re:あぁ、
しかし、その後はオムツ替えでの旦那の出番はなかなかないのです。
平日は息子が起きてる時間にはほぼ帰って来ないしねー。
一週間の間に、もう忘れているかも知れません。
【2009/12/09 23:22】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]